月別アーカイブ:2008年11月

2008年11月の記事一覧。サーフィンやちょっとした趣味について、勝手に辛口に書いていきます。 ご意見などお気軽にコメント下さい!
no-image

HOW TO SURF恒例月1の練習会!今回は波も小さくて人も少なかったのでトレーニングがてらにパドル競争と大きい板での練習。まずは堤防と堤防の真ん中くらいから堤防の先端目指して、堤防先端でターンして戻ってくる競争。ファンボードで行ったドリアンとチョメは9分くらい。ショートで10分くらいだった。波が無いとあまりパドルしないからたまにはこういうトレーニングもしないといけないね。この前スカパーの番組で『RA!』ってオースト...

記事を読む

no-image

SURF2週間前にまぶたの裏に小さい貝が刺さって眼科に行ったが、またしても病院行きになった!先週痛めた手首が1週間たっても治らず見てもらった。3枚レントゲンを撮って見たところ骨には異常がないみたいだが、じん帯が伸びているそうだ…腕には2本の骨があるが、手首のところで交差してくっついているはずなんだけど、手のひらを親指側に折ると2本が離れるんだけど、離れる距離が広いらしい。じん帯が伸びてしまっているので2本...

記事を読む

no-image

SURF痛て~よ!今日、昼過ぎに結婚式の会場に音響を見に行くとき、最近海に入ってないからスケボーに乗って思いっきり漕いでたら靴が脱げて危なくコケるところだった!危なく手を付いてコケなかったが、手を付いた角度が悪かったのか手首がだんだん痛くなってきた!夜になってPC使うとマウスを使う右手の手首が痛い!甲側に折れない!一応テイクオフをする感じで手を付いてみたのだが…もしかしたらテイクオフできないかも?ま、波も...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

11月の練習会

恒例月1の練習会!

今回は波も小さくて人も少なかったのでトレーニングがてらにパドル競争と大きい板での練習。

まずは堤防と堤防の真ん中くらいから堤防の先端目指して、堤防先端でターンして戻ってくる競争。
ファンボードで行ったドリアンとチョメは9分くらい。
ショートで10分くらいだった。

波が無いとあまりパドルしないからたまにはこういうトレーニングもしないといけないね。

この前スカパーの番組で『RA!』ってオーストラリアのテレビ番組があるんだけど、よくトレーニングの話が出てくる。部活ではないけど、野球部やサッカー部のようなトレーニングをしている風景が出てくる。

オーストラリアでは国技だし、金も相当稼げるので日本でいえば野球的に考えた方が早いね。

そんな感じだからトレーニングシステムや施設、コーチもしっかりしている。

日本ではほとんどスポーツとまでは行かないような認識だし、実際遊び感覚の人がほとんど(人数の割合で言うと)でしょう。

でも、うまくなりたいって考えている人はトレーニングしたり、ビデオで研究したり、教えてもらったりしながらうまくなって行くように自分なりに努力はしているはず。

俺も色々な人に教わってきた。

RA!でやっていたトレーニングには、ジョギングなどはもちろん、腰まで水に浸かって走ったり、階段を速く上り下りする練習や、うちでも使っているカーブボードでのトレーニング、試合のように戦うトレーニングなど色々なことを取り入れている。

コーチも元ワールドチャンピオンだったりしてかなりの本気度だ!

20歳くらいに戻れるならぜひ行きたい!

一般の人にそこまでは言わないけど、色々な人を見てきても『こいつはサーフィンするのに十分な体力を持っているな!』なんて思ったことはほとんど無い(自分を含めて)。

ほとんどの人は体力不足なままサーフィンをしているといっても過言ではないわけで、そりゃ遊び程度にやる分には歩ける位の体力があればそれなりに遊べるでしょう。ただしそれなりなだけで、上手くなりたいと思うなら体力を先につけるべきだと思うよ。

ビレッジでもバーベルやってみたり、カーブボードなどで練習もしているけど、こつこつとやらないといけないね。

気がついたときにでも、家に帰ったら必ずやるように決めるでも何でもいいけど、特にこれから冬だからサーフィン時間も短くなるし少しでもやるようにしたほうが良いでしょう。

パドル競争の後は、何人かは大きい板でサーフィン。

大きい板とは体重ある人のいたとか、ファンボードなどで乗ること。
当然動きづらいわけで、軽くリップ!なんてちょっと難しい。逆に浮力があるからテイクオフは早いし、パワーの無い波でもそこそこスピードは出る。スピードが出るからいつも通りにビシッ!と行きたい所だがそこは我慢だ。波も小さいし、高さがない分上がるのは楽なのでスピードを殺さないようにスムーズにボトムターンしてトップに持っていく練習をしたほうがいい。普段からボトムターンで思いっきり力んでいる人がほとんどだけど、上手い人は大して力んでない。

上手い人はトップで思いっきりやるけど、中初級者はボトムで思いっきりやる!
そこが違うんだけど、ほとんどの人が俺が言ってやらせると、そのときにはやるんだけど、1時間もすると自分のやりやすいようにやっているね。それはただ単にその人がその人なりに『やりやすい』ってだけでできているわけではない。トップに思いっきり入っているからすごいスピードで突っ込んで返しているように思えるけど、実際にはトップで失速してスプレーは出ていない。板は走りがトップで止まる分その場でクルッと返っているので決まっている様に感じるけどね。

大きい板だとサイズがあると抑えるのに力使っちゃうから波の小さいときには有効な練習方法だね。テールよりにも浮力があるからボトムで軽く目標に向かって旋回してトップでできるだけの力で蹴ってくる練習にもなるね。

クラブ員は俺の板とか貸すのでぜひやってみて。




英語教材販売館

スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

またまた病院行き!

  •  カテゴリ:SURF
2週間前にまぶたの裏に小さい貝が刺さって眼科に行ったが、またしても病院行きになった!

先週痛めた手首が1週間たっても治らず見てもらった。

3枚レントゲンを撮って見たところ骨には異常がないみたいだが、じん帯が伸びているそうだ…

腕には2本の骨があるが、手首のところで交差してくっついているはずなんだけど、手のひらを親指側に折ると2本が離れるんだけど、離れる距離が広いらしい。じん帯が伸びてしまっているので2本の距離が離れてしまう。

しかも、『あなた、もともと激しい運動できる体じゃないんだからあまり無理しないように。』とのこと。
確かにもともと喘息持ちで病気はするほうだ。

中学からバレーボールしたりスケボーしたりでスポーツをやっていたから強くなったんだね。小学生のころもほとんど外で遊んでたし、かなり激しいこともやってたからね。

スケボーやってたんですよと言ったら、そのころに無理したから年取って今になって出てきたんだね。とのこと。

たしかに体は丈夫な方じゃないとは思うけど、何もやってなかったら弱いままだったと思う。

最近生まれてたら間違いなく弱いまま育ちそうだね。家の中は快適だし、便利なものもいっぱいあるし。

特に社会にでてもサーフィンやってたから体力も人並み以上にはあるしね。

怪我は怖いけど、怪我にビビってたら何もできないスポーツだからやめられないね!
怪我するギリギリが面白いんだしね!

でも、まだまだサーフィン復活できないかな…




亀山社中焼肉販売館

 カテゴリ
 タグ
None

イテー

  •  カテゴリ:SURF
痛て~よ!

今日、昼過ぎに結婚式の会場に音響を見に行くとき、最近海に入ってないからスケボーに乗って思いっきり漕いでたら靴が脱げて危なくコケるところだった!

危なく手を付いてコケなかったが、手を付いた角度が悪かったのか手首がだんだん痛くなってきた!
夜になってPC使うとマウスを使う右手の手首が痛い!甲側に折れない!

一応テイクオフをする感じで手を付いてみたのだが…もしかしたらテイクオフできないかも?

ま、波もないし2・3日様子を見るとしよう。

段々身体が弱ってきているのか?昔は思いっきりコケても大丈夫だったのに…

怪我や病気には気をつけよう!




英語教材販売館

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © VillageSurf店長のBlog All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。