月別アーカイブ:2009年05月

2009年05月の記事一覧。サーフィンやちょっとした趣味について、勝手に辛口に書いていきます。 ご意見などお気軽にコメント下さい!

Village丸今週は波もそこそこ出来たし、Village丸のレストアも徐々に進んできた。今週はデッキから外舷部の塗装。まずはデッキ周りから。ダッシュボードは黒で塗装。これだけでもきれいになった気がする!そして運転席周り。ここら辺は変な塗装で大分汚かったので一新された感じだ。扉も作成!これで雨が降っても安心だ。そして、船内はゴミやらホコリとカビが…洗剤をかなり使ってピカピカ!狭いから掃除するの大変だった。そして、...

記事を読む

VILLAGE SURFBOARDS4月の終わりに新しく作ったニューボードのレポートを。ちなみに着ているウエットは今期新しく取り扱いを始めた『GLARE』(グレア)のウエット!このウエットはとにかく軽い!伸びもすごくて、ロンT着てサーフィンしているみたい。着るとすごく薄く感じるけど、別に寒いとか無いし、むしろ暖かい!このメーカーはダイビングのウエットを作って30数年なので品質もばっちり!しかも1週間で出来上がるので急ぎの人にも良いね...

記事を読む

Village丸ただいま売りに出ているVILLAGE丸の修理。先日沖でエンジン始動不能に陥った。幸い補機を積んでいるので帰っては来れたが…24フィートの船体を走らせる5馬力!馬力は小さくても侮れない!売りに出しているのでエンジン掛からないではすまないので修理することに。先週キャブレターを分解洗浄した。一応SOLEXのキャブレターだが、分解してみてびっくりしたのが、まともに霧状に出るような構造をしてない…真ん中の出っ...

記事を読む

Village丸なんにもない~なんにもない~まったくなんにもない~♪GWが終わったと思ったら波無し地獄に突入した!海が有っても波が無きゃサーフィンできないのが辛い…当分波がなさそうだ。オンショアでも良いから胸肩は残ってほしいね。波も無いのでニューVillage丸のレストアを始めた。コケだらけ。まずは汚れを落として塗装だ!船内もきれいにして、ステアリング、船外機など取り付けして4代目VILLAGE丸に!6月中には就航...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

ニューVillage丸のレストア!

今週は波もそこそこ出来たし、Village丸のレストアも徐々に進んできた。

今週はデッキから外舷部の塗装。

まずはデッキ周りから。
1400P5140260.jpg

ダッシュボードは黒で塗装。

これだけでもきれいになった気がする!

1400P5140273.jpg

そして運転席周り。
ここら辺は変な塗装で大分汚かったので一新された感じだ。

扉も作成!これで雨が降っても安心だ。

1400P4300175.jpg

そして、船内はゴミやらホコリとカビが…

1400P5140270.jpg

洗剤をかなり使ってピカピカ!

狭いから掃除するの大変だった。

1400画像 083

そして、かなり大変だった外舷周りの塗装。
まずは古い塗装を一皮剥くのが大騒ぎだ。数時間かけてきれいにした後、後部より塗装。

1400画像 087

そして左舷側。

全部で2回塗りをする。

1400画像 094

左舷側完了!

1400画像 093

右舷も完了!

高級感ある感じになった!

よく大型クルーザーなどにあるカラーリングだが、小さくてもかっこいいかも?

ここから更に一ひねりする予定。

イスを取り外してみたが、厄介なことに!
イスのベースが取れない。

この部品はFRPで出来ているのだが、一緒にくっつけてあるのでボルトを外したが取れない!

しょうがないので後日カットするしかない…

そして、画像にあるのは生簀だが…

船底に穴が開いてないので生簀じゃない…

こちらも穴を開けて生簀として使えるように改造だ。

まだまだ先は長い。


ちなみに船外機は何故か香川県に行ってしまった~!

遅いと思って問い合わせたら、香川県に有りますと…

長崎で買ったのに途中寄り道か?




スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

ニューボードレポート

4月の終わりに新しく作ったニューボードのレポートを。

400画像 117

ちなみに着ているウエットは今期新しく取り扱いを始めた『GLARE』(グレア)のウエット!

このウエットはとにかく軽い!伸びもすごくて、ロンT着てサーフィンしているみたい。着るとすごく薄く感じるけど、別に寒いとか無いし、むしろ暖かい!

このメーカーはダイビングのウエットを作って30数年なので品質もばっちり!しかも1週間で出来上がるので急ぎの人にも良いね。値段もお手ごろなものから、最高品質なものまであるよ。お店にカタログもあるのでチェックしてみて。

さて、ニューボードは、『Beetle』の進化版?というか今までのBeetleとは逆の板かな?

長さは5’6 幅50.5センチ 厚さ 5.6センチとスペック的には幅が広いだけでかなり小さめ。

俺の体重で(84kg)このスペックだから60kgくらいの人なら5’3とかで十分かも?

シェイパーは『MA』。
MAは若いころバリバリやっていたサーファーで、よく大会で会った仲。今でもバリバリサーフィンしているので、店前で見かけたら要チェック!

で、この板のコンセプトは、いい波用!

最近良くある短いボードと違って、レールはかなり薄く、俺のノーマルボードより薄い。
良くある6センチとかのボードと違うので、フワフワした感じがまったくない。
普通にレールでサーフィンする感じ。

はじめ乗ったときには、今までのBeetleと同じ感じで乗ったら乗りづらかった。
普通の板に乗るのと同じ感じで良い。

どちらかと言うと、オールラウンドボードの代わりなので小波向きでは無いが、小波でも幅があるので対応できる。俺は頭半くらいの波にも乗ったが、普通に乗れる!膝波でもテイクオフが早いので動いちゃえば使える。

ただ、小波では小波用のミニボードと違って、勝手に波に押されて走っていく感じは無い。
小波重視で使うなら、もう少し厚くしてスカッシュテールにすると良いかも?(次はそっちでテストする予定)

コンケーブもセンターからシングルでテールにかけてダブルからVで抜いている。レールの薄さも手伝って、レールワークはかなり軽い!ムキになって蹴ると板飛んで行っちゃう。軽いタッチでリラックスして乗ると調子良いよ。

そして、一番のメリットは、エアーがやりやすい!テールの面積が大きいのと、ラウンドテールの抜けのよさ、そして短い板ならではの動きの軽さとスピードが出やすいって事が重なってかなりやりやすい!

もともと短い板ってエアーはやりやすいけど、このモデルは特にやりやすい!

普通にリップしに行って、一瞬遅らせて板をまわすとフィンが簡単に抜けちゃうから、逆にそれを利用してエアーに持っていける。
もともと飛ぶつもりで加速すればビックエアーも可能!

逆にリップはやりにくいかも?やりにくいって訳じゃないけど、得意なのはフィンを抜いちゃう方だから、リップでもスライドさせたりするほうが得意だね。(俺じゃなくて板だよ)

このモデル乗りたい人には乗って欲しいけど、俺位体重がある人じゃないと、小波用のフワフワした板になっちゃうから、説明と違う板になっちゃう…

今年ミニボードを作る予定のある人は、ぜひ乗ってみて!

前からあるBeetleも小波用としてはばっちり!あまり大きな波は得意な板じゃないけど、パワーの無い波でガンガン走れるし、Villageの板はそこまで厚みを出さないので、ただ単に『オーバーフロー』の板とは違う。

ファンボードじゃ無いんだから、オーバーフローにする必要は無いと思う。
テイクオフはノーマルボードと同じ浮力でも早くなるから(浮力が1点に集中しやすいから)波待ちで体浮いちゃうほど浮力つけるとただの『テイクオフマシン』にしかならない。

ミニボードを選ぶときには、小波のテイクオフ重視なのか、パフォーマンス重視なのかで浮力を考えると良いよ。まったく違う用途になっちゃうから。

あとは、5フィンシステム!

このシステムも最近のクアッドとかで普通になってたけど、俺は2年前から使っている。

小波とかパワーの無い波ならクアッドで、サイズが有ったらトライとか使い分けられるので便利!
多少高くなるけど板2本オーダーするよりは安いからね。

FCSで5フィンシステムにしたら、ドライブチップフィン(Villageオリジナル)をつけると3パターンで乗れるからかなり幅も広がる!

乗ってみたい人は俺のいた貸すので乗ってみて。

ウエストジャワから帰って来てから、短い板しか乗って無いような気が…



 カテゴリ
 タグ
None

VILLAGE丸 3代目の修理

ただいま売りに出ているVILLAGE丸の修理。

先日沖でエンジン始動不能に陥った。
幸い補機を積んでいるので帰っては来れたが…

400P5010177.jpg

24フィートの船体を走らせる5馬力!馬力は小さくても侮れない!

売りに出しているのでエンジン掛からないではすまないので修理することに。

先週キャブレターを分解洗浄した。

400画像 016

一応SOLEXのキャブレターだが、分解してみてびっくりしたのが、まともに霧状に出るような構造をしてない…真ん中の出っ張っている穴からただガソリンがジョボジョボ出ているだけだ!おかしいのか?もともとこうなのか?わからん。

フロート室にはドロドロの油見たいのが溜まっていたが、結構綺麗だった。ジェットとかそういう小さい部品無いし…調節するニードルとかも無いし…スクリューはアイドリングのエアスクリューくらいしか無いし…これで良いのだろうか?

ま、これでも千葉県一周してきたのだから問題は無いと思うが、とにかく始動性が悪いので改善しないと!

今日はセルモーターの分解洗浄。

400画像 051

このいかにも怪しいモーターがセルモーターだ。

はずしてみてビックリしたのが、なんと日立製だった!ネットで色々調べたら純正はボッシュなのだが…日本製の方が安心はできるが。

400画像 053

早速船の上で分解を試みるも、何から何までさびで固着して外れない!

さかさまにすると早速何か茶色い粉が…どう見ても錆びの粉だね…
帰ってじっくり洗浄しよう。

400画像 054

逆さにするたびに錆びの粉が…

400画像 056

ネジと戦うこと約30分…

やっと外れたので開けて見ると…

『何じゃこりゃ~』と思わず叫んでしまうほどの錆が!
よくこれで動いていたな

400画像 057

ブラシの裏側もこんな感じ…

もはや分解洗浄も意味なしか?

一応洗浄して、ブラシの接合部分を軽くヤスリがけし、接点復活スプレーをした。

錆びたネジをやめて代わりのネジで取り付け。

もう一度船に戻って、再始動…

なんと!前の2倍の回転数!
前はなんとも情けない回転で掛かるか掛からないか?見たいな感じだったけど、今は掛かりそうな感じだ!

それでも車のセルみたいに元気には回ってないので新品なら問題なく始動するんだろう。

何回かまわして見ると…

『どるんっ!』と火が回ってエンジン始動!キャブの調整をしてないのでいきなり3000回転まで回ってしまう!

一度エンジンを切って軽く調整。

若干下がったし、一度切ってもセルが早いので一発で掛かる!
今度はエンジンかけたまま調整してバッチリ!

400画像 059

ちょっと高めの千回転手前で安定!吹けも良い!そういえばプラグも変えたんだった。

何度切っても一発で始動!(当たり前だが…)

後は点火系かな?とは言っても、このエンジンはB230といってボルボの240とか740とかのエンジンと同じなんだけど、デスビの位置が違うから車のプラグコードは流用不可!ボルボペンタ純正(ボルボマリンエンジンのメーカー)のプラグコードは2万いくらもするし…自作で作るしかないかな?

エンジンが古すぎるので(それでも使用時間は900時間!)部品が無い!あっても高い!

後はタイミング調整すれば良いかな?プラグコードはそのままでも…

とりあえず調子よくなったので土曜日出船予定!波が無ければ釣りでしょう!

4代目も早く作らないと!ただいま船外機交渉中!




 カテゴリ
 タグ
None

波無し地獄!

なんにもない~なんにもない~まったくなんにもない~♪

GWが終わったと思ったら波無し地獄に突入した!

海が有っても波が無きゃサーフィンできないのが辛い…
当分波がなさそうだ。

オンショアでも良いから胸肩は残ってほしいね。

波も無いのでニューVillage丸のレストアを始めた。

400P4300172.jpg

コケだらけ。

400P4300173.jpg

まずは汚れを落として塗装だ!

船内もきれいにして、ステアリング、船外機など取り付けして4代目VILLAGE丸に!

6月中には就航予定!

400画像 028

船首付近を掃除したあと。

400P4300171.jpg

船底周りは藤壺だらけ…

400画像 037

2時間かけてここまで綺麗に!あとは塗るだけ。

400dP4300172.jpg

こんなに汚いサイド部分も。

400画像 038

2時間でここまで!上の色つき部分は塗りつぶすのでそのまま。
ちなみに手すり部分は1度塗ってある。

こんな感じで1日2時間程度かけて直して行くよ。

波の無い日は3時間は掛けたいね。

VILLAGE丸 3号(久美子号)はどうしたって?

売りに出してるので誰か買ってくれ!(安く出してます)





 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © VillageSurf店長のBlog All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。