月別アーカイブ:2009年12月

2009年12月の記事一覧。サーフィンやちょっとした趣味について、勝手に辛口に書いていきます。 ご意見などお気軽にコメント下さい!

SURFドライスーツを着てもう1ヶ月以上経つが、ドライスーツの防水性アップの方法を紹介しよう。ドライスーツといっても全く濡れない訳ではない。ただじっとしているだけなら全く濡れないだろうがサーフィンは激しいスポーツなので1時間も入っていれば浸みてくるし勢いで水が入ってくる。特にまだグローブの季節では無いので袖からの浸入は避けられない。自分なりに色々と工夫してみたがこれが一番安上がりで効果も抜群なので紹介する...

記事を読む

ゴルフひそかに続けているゴルフ!ついに新品クラブを購入!!!打ってみるととにかく打ちやすい!軽く打っても芯を食いやすいのでそこそこ飛ぶし、普通に打ってもミスが出にくい。重みもあるのでヘッドを感じやすくて構えやすい。不安が無いのでだんだん調子よくなってきている。ドライバーやサンドも調子よくなってきた!やっぱり金かけないと上手くならないね!サーフィンでも散々言っているのにゴルフはケチってたよ…ある程度自分の...

記事を読む

no-image

SURF前も書いたが今年は異常な気象状況が続くな~ここ最近だと2週間に一回くらいしか普通にのんびりサーフィンしていられる日が無い!今の店前の地形だと、頭以上になると風が無くても流れが入ってゴワついて良くなくなる。条件的には、無風もしくは弱いオフショア、サイズは胸肩、引き潮って条件が最低限必要!とはいっても普通の秋ならしょっちゅうありそうな状況だけど今年は数回だけ。風のせいか、波のせいか、どっちが先かは分か...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

ドライスーツの防水対策!!

  •  カテゴリ:SURF
ドライスーツを着てもう1ヶ月以上経つが、ドライスーツの防水性アップの方法を紹介しよう。

ドライスーツといっても全く濡れない訳ではない。
ただじっとしているだけなら全く濡れないだろうがサーフィンは激しいスポーツなので1時間も入っていれば浸みてくるし勢いで水が入ってくる。

特にまだグローブの季節では無いので袖からの浸入は避けられない。

自分なりに色々と工夫してみたがこれが一番安上がりで効果も抜群なので紹介する。

画像 026

まずはどこから水が入ってくるかなのだが、上の画像のように手で何かをつかむ動作をすると手首の筋が浮いてその隙間から水が入ってくる。
なので、1枚目(下側)の生地をどこで留めるかがが問題だ。

画像 025

まずは着るときに少々長めに着る。
2枚目を画像のようにめくる。
1枚目の生地が手首のくるぶしから2cmくらいがちょうど良い。

画像 027

ここからが重要ポイント。
長めに残した1枚目を内側(肌側)へ織り込む。このときに手首の付け根と手のくるぶしの間に織り込む。
手のひらに近い部分はさっきの筋が入りにくいので浸水しづらい。その筋の無いところに折り返すのがポイント。


画像 028

そしてその折返した部分をテーピングで留める。あまりきつく締めすぎると海に入っているときに手がしびれるのでまずはゆるめに締めるのがポイント。まずは1回ゆるめに締めてみてまだ余裕があるようなら次は強めに締めてみる。締める度合いは人によって違うので調節してみて。
テーピングをしないで折り返しただけでは水が入ってくるのでかなり効果はある。

画像 029


最後に2枚目を元に戻して(長めに。手のひらにかかるくらい)ベルクロで留める。
ベルクロ留めるときの注意点はテーピングをした部分よりも前(手のひら側)に留めること。てーピングの上から留めても2重になるだけで意味が無い。
2枚目の上から留めて1つ目のバリヤーを作る感じだ。

ベルクロは強めに締めた方が良い。これはあまり強くて手がしびれてきたら海でも緩めることが出来るので感じがつかめない時は強めに留めた方が良いでしょう。

これで入ればほとんど濡れない。変なこけ方したりすると入ることは有るけど本当に浸みてくる程度で済む。

もしこれからグローブをしても1枚目の折り返しはした方が良いでしょう。これで浸みてくる水もかなり止まると思う。

首の方はこれから色々やっているが、今のところネックスライムを細長く切ってOリング状のパッキンにしているのが一番防水性が高い気がする。それでも完璧では無いし、安上がりでは無いのでとりあえずの措置だが。

現時点で一番簡単で安上がりな方法です。もっといいのが有るよって人はコメントしてください。









スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

バーナー購入!

ひそかに続けているゴルフ!

ついに新品クラブを購入!!!

festec2002-img600x530-1259134149wdwksp85543.jpg

打ってみるととにかく打ちやすい!

軽く打っても芯を食いやすいのでそこそこ飛ぶし、普通に打ってもミスが出にくい。
重みもあるのでヘッドを感じやすくて構えやすい。
不安が無いのでだんだん調子よくなってきている。

ドライバーやサンドも調子よくなってきた!

やっぱり金かけないと上手くならないね!
サーフィンでも散々言っているのにゴルフはケチってたよ…
ある程度自分のレベルに合ったもの使えばそれなりに良い方向へ変わってくるね。同じもの使い続けて慣れれば調子よくなるって言うのも有るけどその道具の中の範囲でしかないからね。同じ道具で上手くなれる幅は決まっているような気がするよ。特にサーフィンは古くなると重くなるしへこんで浮力も変わっちゃうからね。

後は上手い人が教えてくれなくても近くに居るだけで上手くなるよね。

ビデオ見ても分からないスピード感、力加減、タイミングなども重要だし、打つ前にやっている行動なども重要だと思う。一緒にプロとかと回って打つ前の動作どころか、歩き方や癖なども参考になる。
サーフィンだったらどういう風に準備体操しているとか、海に入る前の動作も重要だからね。

上手い人の考え方から真似しないと中々上手くなれないからゴルフもプロの知り合いとか居たら良いんだけど…

後ろから見ているだけでも上手くなれそうだから。出没情報求む!もしくはサーフィンしているプロゴルファーとか居たらサーフィン教えるからゴルフ教えて!!

ゴルフ熱もバーナーで火がついた!!!



 カテゴリ
 タグ
None

異常!

  •  カテゴリ:SURF
前も書いたが今年は異常な気象状況が続くな~

ここ最近だと2週間に一回くらいしか普通にのんびりサーフィンしていられる日が無い!

今の店前の地形だと、頭以上になると風が無くても流れが入ってゴワついて良くなくなる。
条件的には、無風もしくは弱いオフショア、サイズは胸肩、引き潮って条件が最低限必要!とはいっても普通の秋ならしょっちゅうありそうな状況だけど今年は数回だけ。

風のせいか、波のせいか、どっちが先かは分からんがとにかくサイズがありすぎ!普通の地形なら頭とか頭半もあれば十分出来るファンウエーブだけど、頭だと流れが入るので駄目!

だんだんサイズが下がってきてまあまあ出来るなって日が1日(1ラウンド?)あったと思えば次の日には北東ビュービューでサイズアップ!2日後に風がやんでもサイズがあるのでNG…またまたサイズが下がってきたなと思えば北風が止まずNG!見たいな繰り返しで2週間に1ラウンドくらいしかまともに出来ない!

逆にオンショアでも遊べる日は有るけどここまで毎日のようにオンショアでやるのも飽きてきた。(練習にはなると思うが)

本当に2009年は波の有る年だ!記憶にあるスモールコンディションは4月に1週間位と、7月に2週間くらいだと思う。

この反動で来年は1年間ほとんど波無かったりして…

恐らく俺がサーフィン初めてから20年近くで一番波のある年だったに違いない!

そして一番北東が強かった年だったでしょう!

夏もお盆過ぎた途端に北東が約1ヶ月半も続き、2.3日収まったと思ったらまた北東が…の繰り返し。

寒くなるのも異常に早かったし、水も例年以上に冷たい。暖かい年は今でも3mmでいけたのに。もうグローブ必要なくらいだ!

いい波も乗れないし、つりにも行けないしで充実度過去最低!

ひとつだけ良いことはオンショアが上手くなったかな?


 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © VillageSurf店長のBlog All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。