スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

ニュープロジェクト!

  •  カテゴリ:SURF
ひそかに計画していたニュープロジェクト!

なんと、ラジコンサーファーだ!

DSCF3450.jpg


京商と言うラジコンメーカーから、RC SURFERというものが出ているが、コレはそれの偽者?パクリ?構造はかなり良く似ているが中身は別物。金額は¥3780なり!とっくにRCドリフトでメカ部分は持っているのでこれに移植する。

暖かくなって日も伸びてきたからRCドリフトをやっている時間がなくなって来てるので、波のない日や昼間遊べると言うことで前から考えていた。安いの見っけたのでとりあえず買ってみた。コレでちゃんと乗れて面白かったら、本物買う予定。本物は京商のもので本体のみ(メカを持っていれば)1万5千円くらいで買えるのでマジになったらか、壊れたら(今回のは、安物でチャチいので)買うかも?

とりあえず、ストック状態で試運転!なんと!プロポも京商のパクリ!
で電源を入れてスタート。おい!何だコリャ?すべての動作でONかOFFしかない!前進のスロットルをゆっくり踏んでいくと急に全開になるだけ!舵もゆっくり回すと急に全開!しかも一瞬遅く!
多分、波が小さくてちょっと遊べればいいって人には十分だけど、俺には不十分!やっぱり、リップやエアー、チューブをメイクしたい俺には不十分!でも高いのやだ!と言うことで、ドリフトマシンの部品を移植!

と言っても、すぐにドリフト出来る様に受信機とアンプ(すべてをコントロールするコントローラーとスピードコントローラー)だけを共有する事で、どちらも遊べるようにした!

まずは、全部バラして構造をチェック!一通りの部品は使えないという事に気づいたので要らない部品を削除!

そこにモーター、サーボをくっつけて…ってモーターはただ単に交換しただけだが、サーボ(舵取りのモーター)が元々ついていたものと全然形が違うので付けようが無い!

そこで、サーボにつくヒンジ部分(アーム?)を逆さまに取り付け、元々付いているステーをカット!大体平らにして、エポキシパテで強制接着!15分後固まり始めたら、電源を入れてニュートラルと左右とモーターのチェック。おお!完璧!ここまで約3時間。

後で京商のHP見たら、サーボは両面テープだった!そんな物でいいのか?相手は水だからそれほど抵抗掛からないみたい。

最後に、ドリフトマシンからアンプと受信機(俺のは一体型なので楽)を拝借。セッティング完了!

DSCF3449.jpg


失敗したのが、もうちょっとハイパワーのモーターを最初から付ければよかったかな?HPのビデオを見るとかなり早い気が…でもハイパワーのモーターを付けるなら、スクリューも変えないといけないのでまいいか?

最後に、人形の足元がひ弱なので樹脂とクロスで補強して完成!

さて、初走行はいつになるか?

金融裏情報 特殊金融新聞
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © VillageSurf店長のBlog All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。