スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

つづき…

脚力のつづき。

脚力は分かったと思うけど、これはサーフィンやる上でパドル力や肺活量などの身体能力も同じだ。

1ヶ月以上波が無かったわけだけど、久しぶりに頭半の波に乗ると波の力は数倍になるのが分かる。
今まで腰腹で入っていて、急に頭半って高さで言えば4倍くらいだけど、パワーは10倍は違うでしょう。

スクールに来る人はインサイドのヒザくらいのスープでびっくりする人居るけど、水の力は半端じゃない。頭くらいだとパーリングしたら、場合によっては1tくらいの水をかぶるわけで、お風呂に満タンにためた水を頭からくらう様なもの。人間なんて簡単に吹っ飛んじゃうよ。

サーフィンってかなりハードなスポーツなんだな!って今更思ったよ。普通の人には無理なんだって。
サーフィン始めてやっていけば必要な体力は付くけど、20代後半になってはじめる人も30代で始める人もいるけど、かなり鍛えないと危ないし、サーフィンできるようになるわけないね!

練習会で良く言うけど、楽したら上手くならない!楽しむのと楽をするのは別!毎日、毎回海に入るたびに自分の限界超えて帰らないと!パドリングが100回漕げる人なら、次海に入るときには110回パドルして!腹の波で沖に出られるようになったら、次は胸の波!肩の波!堤防脇を使ったりして沖に出ても乗れる様にはならない!正面から出て行ければその波は乗れるでしょう。乗れない波で堤防使って逆に流されたら帰れないよ。堤防にぶつかって怪我するし、運が悪ければ死んじゃうでしょう。

脚力の話でここまで引っ張るのも長いと思うかも知れないが、相当重要なことだと俺は思う。

これだけハードなスポーツしていて、入れるときに入るだけでは上手くなれない。乗れるようになれないよ。サッカーや野球、ゴルフとかと違って、サーフィンそのものでも死ねるスポーツだからね。格闘技と同じ位に考えた方が良いかもね。波が大きくなったら、ヘビー級の選手と戦わなければいけないんだよ。そのためにトレーニングしない格闘家なんて居ないでしょう。勝てるどころか怪我するか下手したら死んじゃうよ。サーフィンも同じでしょう。1年に数人かもしれないけど死者もでるスポーツだからね。

だからサーファーはカッコいいんじゃない?少なくても俺が始めたときにはそうだったよ。選ばれし物が出来るスポーツ!体重別とか身長別とか無いからね。
人並みの体力じゃ無理だよ!もともとの運動神経や反射神経とかイメージ力とかあるかもしれないけど、鍛えればどれも向上するはず。サーフィンがしたいなら、すべてにおいて向上させる必要があるね。
人によってはサーフィンはレジャーでしょう。それでも適当に海に入るのはやめてほしい。海に入るなら少しでも体力を向上させる努力をしてほしいね。もしくは小さいときにしか海に入らないとか…

少しトレーニングするだけでも全然変わると思うから(まったくやっていない人ほど)がんばって!

俺はとにかく脚力もそうだけど、全身体力アップ作戦開始!&ダイエット!

年も取ってきたので昔の様には行かないかも知れないけど、そこら辺の若手あたりに負けたくないからね!ケリーと同じ年だけど、ケリーは今年3勝もしてる!どんどん進化している!俺は退化している…

取り戻せ!カットバック!




ダイエット食品・サプリメント-ダイエット通販

スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (1)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
URL 2008-07-14 15:40

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © VillageSurf店長のBlog All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。