スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

8月の練習会 つづき。

さてと、ターンの仕方です。

結構上手い人(2級取れるかって人)でもそのターンが違うときがある。

多分分かる人にしかわからないとは思うけど、ファーストターンが【つま先】でターンしている人と、【足で】ターンしている人が違う。

簡単に言ってしまうと、【つま先】では一瞬しかターンできない。

思いっきりジャンプするのに一度体勢を低くするのはなぜ?大きい筋肉のほうがパワーがあるから、思いっきりジャンプできるでしょう。

ターンも同じ。特にボトムターンとかの波の下側のターンは重要。そこでつま先でターンしていたら、大きい波は乗れない。日本みたいに小さい波ならつま先でも届くから何とか技がかけられると思ってそれでも合っていると思うかも知れないけどね。

さっきも言ったけど、初速でスピードが付けばその後のマニューバーも楽だし、大技も出せるようになる。スピードが出ると、技をかけるポイントを落ち着いて見ることが出来るので、かなりきわどい技も成功するし、焦ることも無くなる。

ではどうすれば?

まずは、ターンをする位置を見極めること。テイクオフの時点で、斜面は緩く、先もショルダーがタルイ場合は、わざとテイクオフを遅らせることもある。
テイクオフの時点でショルダーが張って、抜けられるかぎりぎりの時には早めにレールを入れてターンする場合もある。
そのどこでターンをどのように入れるかを見極めること。

波を追いかける時点で真下とすぐ脇のショルダーを確認しておく。
波にすべり始めて、足が付いても波のボトムから目を離さない(ショルダー側はさっき確認した情報から予測している)
落ち着いて、後ろ足で踏み込んで行く。蹴るのでは無く、抑えるだけ。真下に降りて行くスピードでレールを入れると、その降りていく体重が自然に板に乗るので行きたい方向へ板を流してあげる感覚。

板に体重が乗ってきたのを確認してから進む方向を見る。(それがボトムターン)そのままトップに上がって技をかけたり、アップスンにつなげて走ったりするわけだ。ただ、今回は練習なので、そこまでのことを考えれば良い。その先まで考えると、今言った練習をまた飛ばしちゃって、元に戻っちゃうよ。

重要なのは、技をかけたり、早く先に進もうとしないこと!とにかくファーストターンの練習をまずする事。上級者になれば、テイクオフの段階で、どの位置にどのようにターンするかイメージしているのでチラッとしかボトムを見ないことも有るけど、初級中級ではそこまでピッタリ判断できないので、見る癖をつけること。

テイクオフして足が付いた瞬間にショルダーを見ているから、つま先ターンになる。

落ち着いて後ろ足全体で板を押さえる感じで大きくターンすることが大事。ちょっと位遅れても、大きくターンすると、スピードもでるし、思っているよりも大きく旋回するので捕まり気味のポジションでも抜けられるって事を覚えると良いよ。

その後ろ足のイメージの仕方。

10Cm程度の段差が有るところ。(階段とか)出来れば、バランスディスクがあると良いね。スポーツ用品店などに行けば、1500円程度で売っているよ。

SBSH0113.jpg

ここに後ろ足を乗せて、お尻とモモの外側の筋肉を使ってターンする練習をしておこう。ただ単にその段差に後ろ足を乗せて今までどうりにイメトレしてみても良いよ。後ろ足が1段高くなっているので、前足で踏ん張ることは出来ないだろうからね。出来れば後ろ足の裏全体で押しこむイメージで。

そして、前に行きたい気持ちが上半身に出る人が多いので、極端に胸を前に向けないこと!
胸を前に向けると、後ろ足のひざが前に向いてしまうので後ろ足が踏ん張れなくなる。これかなり多くの人がやっているので注意!

ちょっとガニマタになるような感じだけどそれでOK!ただし、後ろ足のつま先が外に向いている人は本物のガニマタなので、まっすぐにしよう!

後ろ足の下にフィンがあるので、そのフィンが水面に押し付けられて、前に出て行く感覚をつかむように陸でイメージすると良いよ。

実際に海でやってみてこのファーストターンが出来れば、後は勝手にショルダーにセットできるはずだから横に進むことは簡単になるでしょう。

ショルダーにセットしても前足でチョンチョンしないように!せっかくセットできたのに気持ちが早く!早く!になってまた元に戻る人多いからね。

じーーとしていてもセット出来ていれば十分スピードは乗ってくるから。下手に動くと余計に失速するよ。
たまに上手い人が、タルいセクションで棒立ちになっているの見ない?パワーのあるところを探しているんだけど、棒立ちでもとまることは無いからね。逆に次の動作にすばやく動けるし、急な変化にも気づくのが早いよ。

とにかく落ち着いて練習してみて。

この練習はかなり大事だよ。これが練習できる人と出来ない(どうしても癖でやっちゃう人)では3年後に大幅にレベルが変わっているだろうね。

ブログで書くのも制限があるので、感じだけイメージしてもらって、本当に教えて欲しいならビレッジに来ていただければいつでも教えます!クラブ員には無料の練習会もあるので参加してもらえればだいぶ違うと思うよ。





ダイエットグッズバーゲン会場


スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © VillageSurf店長のBlog All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。