ラルゴのフロントドライブシャフトブーツ交換

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

ラルゴのフロントドライブシャフトブーツ交換

日産ラルゴ平成8年式 4WDのフロントドライブシャフトブーツが切れていたので交換。

今回はフロント左右切れていたので交換。

といっても普通はドライブシャフトを抜いて交換しなければいけないのでプロの仕事だが、最近はいい商品がでていて、真ん中から切れている『分割式シャフトブーツ』にて交換してみた。

以前は分割式は持たないとか、よく言われていたので俺も手を出したことは無かったんだけど、最近のブーツはかなり性能が良くなってきているみたいで、今回使ったブーツも2万キロ保障とかで安心して使えた。

まずは、画像は無いが旧ドライブシャフトブーツの撤去。

両サイドの留め金をはずして、カッターで切断。中はヘドロの様なグリースでべとべと。

400画像 053

きれいに2つに割れていて、ベトベトにグリースが出ている。

400画像 052


取り外してパーツクリーナーを1本近く使って洗浄!
ベアリングには問題は無いのでそのままブーツをかぶせる。

分割式なので接合部に接着剤を塗って、割れた部分を重ねるんだけど、これが良く出来ている!
溝に接着剤を流して、パチパチ留めて行くような感じで簡単にはまる。

20分ほど放置したら完璧にくっついている。

400画像 054

後は中に新品のグリースを塗りこんで、両サイドのバンドを留めれば終了。

400画像 056

完成!

これを両方やって、約2時間半くらい。もう慣れたので次は1時間半くらいで終わりそうだ。

でも手はグリースでベトベトになって何回も手を洗っていたら、シャワー室に蛇(ヤマカガシ)が出て捕獲したりで結構忙しい作業だった。

これで4年は安心かな?



スポンサーサイト
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © VillageSurf店長のBlog All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。