• ホーム
  • »
  • »
  • SURF
  • »
  • ドライスーツの良さ!&浸み対策!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

ドライスーツの良さ!&浸み対策!

  •  カテゴリ:SURF
とうとうドライスーツの季節来たか?

ここ数回ドライで入っているが、マジで調子良い!

何が調子良いかって、①濡れない②軽い③疲れない④冷たい水が怖くない⑤着替えが早い⑥暖かさを調節できる⑦ブーツが調子良い!

とキリが無いが、デメリットもある。

デメリットとしては、①おしっこ出来ない②まだ寒くない時期は暑い③首が苦しい④濡れると面倒⑤汚れると面倒⑥脱ぎ着に気を使う

とかかな?

デメリットもあるが、メリットのほうが断然大きいので俺は絶対にドライだね。

人によってはセミドライが良いって人もいるし、セミドライにしておいたほうが良いんじゃない?って人も居る。

ある程度パドルとドルフィンが出来る人じゃないと着こなせないって言うのもあるかも?着慣れちゃえば大丈夫だと思うけどね。

2年前3年前くらいは15万とかしてたのが10万で買えるようになっている。結局ブーツを買ったらセミドライと1万円くらいしか変わらないならドライでしょう!

今日も頭近くの波で入ったが、上がってきてもまったく濡れてないので頭と顔を洗って、脱いで服着るだけ。

体もまったく冷えないし、足も冷えない。

特にブーツなんて、今までのブーツはブーツじゃ無かったね!って位に調子良い!

スケボーを裸足でオーリーする?それとも靴でする?って位の差がある!乾いているのでヌメヌメしないし、ズレ無い。何しろ、靴下履いてピッタリしているので踏ん張りやすい!力が入りやすいからサーフィンも調子良い!今までのブーツだと水が入って冷やされるし、冷えるとつま先の力が入りづらくなって調子がだんだん悪くなってくるけど、ドライのブーツならそれは無い。

体も濡れて無いので動くとすぐに体は暖まる。真冬だったら長い時間乗らなかったら少しは冷えそうだが、1本乗ればすぐに暖かくなるでしょう。

ドライと言ってもまったく絶対に濡れないわけでは無いので、純正で付いている部品以外の調子良いアイテムを模索中!

インナーはTシャツとかはあまり良くない。アンダーアーマーが調子良い!多少汗かいても濡れている感は無いし、滑りやすいのでパドルも楽。

下は今のところ履かなくても良いね。履くと暑いよ。

手首は微妙に浸みてくるので対策を考え中!今日試したのは、ラッテックス素材の100枚500円程度で売っている手袋(手術のときに使うようなやつ)の手首部分をカットして、内側の素材の上にかぶせたらまったく浸みてこなかった。サイズが大きかったので次はもう少し小さめので試してみる。破れても安いし、手軽だからね。

首も問題で普段はまったく問題ないが、さすがに頭くらいの波でパーリングすると少し入ってくる。
首は今のところ良さそうな案が無いから、色々探してみることにする。

首と手首から入ってこなければ完璧なドライ完成だ!

今年の冬は寒い思いしなくて済むぞ!
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © VillageSurf店長のBlog All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。